トップ > フォースゲージ

フォースゲージ

全2件

  • 【FG-5000A】【FG-20KG】フォースゲージ

    【FG-5000A】【FG-20KG】フォースゲージ

    53,460円〜

    • FG-5000A・FG-20KG

    • ■FG-5000A…5kg
    • ■FG-20KG…20kg
    • ■測定範囲
      FG-5000A…49N
      FG-20KG…196N
    • ■ピーク値ホールド機能
    • ■ローバッテリー表示機能

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 【FR-5105】果実硬度計

    【FR-5105】果実硬度計

    56,760円〜

    • FR-5105

    • ■先端3、6、8、11mm
    • ■インターフェース
      (RS-232C/USB)
    • ■ピークホールド
    • ■0〜5,000g重
    • ■ローバッテリー表示
    • ●果実の成熟度を硬度測定により管理

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
校正FAX用紙DL

フォースゲージとは

フォースゲージとは、「押す力」「引く力」を測る測定器。圧縮試験・引張試験に用いられ、付属品の測定用先端アタッチメントを使うことにより、剥離力や粘着力、摩擦力、硬度測定、強度測定などの測定も出来ます。使用方法は手持ちや、計測スタンドに取り付けて使用します。フォースゲージの使用シーンとして「スイッチやボタンを押す力」「缶のプルトップの引く強さ」「スプレー口の押す強さ」「シートベルトの締めごこち」「接着材の接着力」など様々な分野産業で使用されています。フォースゲージを使った力の数値化が品質管理や商品開発に役立ち、安定した製品づくりが可能となりました。

フォースゲージ利用シーン

シートベルト

シートベルト

プルトップ缶

プルトップ缶

パンタグラフ

パンタグラフ

わからないことなんでもお聞きください お客様からよくある質問

A  スメカニカルとデジタルそれぞれのフォースゲージ特徴を教えてください。

メカニカルフォースゲージ
バネ機構で針式、安価な普及型フォースゲージです。小型で高精度で操作性に優れ力のかかり具合が針の動きで見ることができます。アナログ式で電源不要、丈夫な構造で引張り力・圧縮力を正確に測定できますが、目盛の読み取りにおいて人により誤差が生じます。置き針式のピーク表示と連続的な荷重指示も簡単に行うことができます。

デジタルフォースゲージ
デジタル表記により読み取り誤差が少ないフォースゲージです。コンピュータと接続でき通信に優れ、データ管理やグラフ化などが可能な、多機能なフォースゲージです。メカニカルフォースゲージで困難な衝撃測定、破壊測定にも向いています。欠点としてはメカニカルフォースゲージのような荷重の推移を見ることができない。電源やバッテリーの充電が必要な点です。

果実硬度計利用シーン

成熟度

成熟度

貯蔵状態

貯蔵状態

輸送状況

輸送状況

果実高度計とは果実の成熟度を硬度測定により管理します。果実は成熟度が増すと硬度が減少し、収穫期には最低になります。桃、キウイ、リンゴ、ナシ、アボカド、柿などの硬度を測定し熟度・収穫時期・貯蔵状態・輸送状況などの品質管理に役立てます。先端径も4パターンあり、測定物により(3・6・8・11mm)取替可能で、コンパクトボディとデジタル表示により一目で果実の成熟度で確認が出来ます。

ページトップへ